今年もチャーター機でベトナム人47人をむりやり強制送還


今年も法務省入管はチャーター機による無理やり送還を実施しました。


 昨日、BONDメンバーで東京、横浜、牛久の各収容施設で面会を行い、状況を調査しました。

被収容者から話を聞いていくと、今回、の送還者には、日本に配偶者や子がいるなど、日本で暮らしていく理由がある人もいました。


帰れない理由がある人をむりやり帰国させることは本当に止めるべきです。


また別の角度から見れば、今回の送還も、昨年同様、そもそも帰国希望者している人も含んでいました。

こういう人をチャーター機を使い、2600万円もかけて送還することは税金の無駄遣いです。


いずれにしても、入管の勝手な都合によるチャーター機送還は絶対反対です。

0コメント

  • 1000 / 1000